ソファ選び悩んで3ヶ月 結局ニトリのマイスに決めた理由|田舎移住DIY夫婦のブログ
ライフハック

ソファ選び悩んで3ヶ月 結局ニトリのマイスに決めた理由

引っ越しや模様替えをする上で
家具選びって結構難しいと思います。



私たち夫婦の場合は、
特にソファ選びで苦戦しました。
スペースは確保しているのに
いつまで経っても決められずにいました。

と言うのも、

  • 家電と違って性能比較ができない
  • 色や素材など家にマッチするものが見つからない
  • サイズ感がマッチするものが見つからない
  • ネットで見た印象と実際のものの印象が異なる
  • 販売店で必ずしも全商品展示しているわけではない
    (大型家具で場所をとるため)
  • 販売店で店員と話すことで変に知識だけついて
    余計に慎重になる
  • ブランド品はびっくりするほど高い

展示場や販売店をあれこれまわった挙句、
結局ニトリでマイスを購入しました。


おい、結局ニトリかい!と思われるかもしれませんが、
塾考した上での結論です。


今回は私たちのソファ選びの過程を紹介します。
みなさんの参考になれば幸いです。

まずは展示場や販売展で座ってみた

私たちが探してたソファの条件はこんな感じ。

  • 横の長さが1800mm前後
  • 比較的硬めで腰に負担がかからないもの
  • クッションが取り外し可能なもの
  • クッションカバーが洗濯可能なもの

あまりも柔らかいものは
腰を悪くするおそれもあるので
サイズだけでなく硬さにもこだわりたいと考えました。

ネットで見てると
ブランド品は数十万とか平気でします。


でも、
見るだけならタダ!
座るだけならタダ!
まずは座ってみないと始まらない!

ということで展示場や販売展に足を運びました。



そして人気のカリモクだったり、
浜本工芸のソファに座ってみて思うのです。

go

座り心地がいいなー
家に置きたいなー

manami

このデザインこれ絶対うちに合うよね!

色々と見て回って
特に気に入ったのがこの2つでした。

同じカリモクや浜本工芸の製品でも
座り心地は個人の好みが出ます。

ネット通販がこれだけ浸透している中ですが
ソファ選びに関しては店頭で座ってみるべきだと感じました。

知れば知るほどなぜか選べなくなった

販売員さん

一般的にはカリモクが有名ですが、
実はこのブランドもいい仕事しますよ。

こちらはMade in Japanにこだわったブランドで
一部部品は未だに職人さんの手作りです。

こちらの製品は洗練された木材を使用していて10年くらい使うことを前提にされてます。
長い付き合いができますよ。

ちなみに・・・・

と、
これまで知らなかったソファの世界を
店員さんが色々と教えてくれます。

さらに

販売員さん

10年使う前提で考えると、
15万円の商品も1.5万円/年なわけですから。

そう考えると
耐久性がないものを
5万円程度で購入するよりも
最初から良いものを購入した方が賢いかもしれませんよ。

そういうことを言われると
ボトルネックだった金額の面が少しクリアになった気がします。

そして

販売員さん

こちらのこの製品に
ワンランク上の布を貼って、
木のお色を変更して、
ハイバックのオプションをつけて
お見積もり金額としては¥30万円ですね。

といった具合で、
高額の見積もり結果をもらうことになります。

そして帰りの車内で、
こういった会話をすることになります。

manami

冷静に考えたら30万円ってめちゃくちゃ予算オーバーだね

go

うん、店員さんの前では言えなかったけど、
さすがに高いよね。

とりあえずは一旦見送るか・・・

展示場やお店をまわることで知識だけがついて
あれこれと見てしまうものだから良いものに目が行き、
自分たちの好みと金額がマッチせずに見送り。
結局、この繰り返しになってしまいました。


ソファ選びって無理ゲーじゃね?
とまで思ってしまいました。

最後は自分たちが納得いく買い物をした

go

このままだといつまでもソファ買えないね。
少し視野を広げて、これまで見てなかったブランドも見に行ってみようか。

manami

そうね。
他のブランドもそうだし、
IKEAやニトリの商品もちゃんと見てみよう!

ここで一度目線をフラットにすることで、
見えてきたことがありました。

  • ブランド名に信頼を置きすぎていた
  • 予算オーバーのものばかりを見ていた
  • ニトリの大型店(展示の数量多)に行っていなかった

そしてニトリに行って色々座ったときに思いました。

go

なんでもっと早くここに来なかったんだろう・・・

灯台下暗しみたいなもんだな・・・

「お値段以上」とはよく言ったもので
本当に値段の割にはよくできていると思いました。

3ヶ月の間にかなりのソファに座ってきた経験もあるので
確信を持って思いました。

そりゃあ、株価も上がって評価されるわけです。

引用:日本経済新聞HP ニトリホールディングス株価推移

おすすめは大型店に行くことです。
地方の小さいお店だと展示品がかなり限られますので、
商品に出会える可能性が必然的に減ってしまいます。

結果的に、10万円程度の出費は覚悟していたのですが、
6万円程度でかなり良い商品に出会えました。

今回のソファ選びにおいて、
欲しい商品を購入できて満足しましたが、
それと共に自分たちが納得がいく買い物ができたと思っています。

もし高価なブランドソファを買っていたら
  • 使っていく中で愛着が持てなかった場合に
    買い物を失敗したと思ってしまう
  • 高いモノだという意識が働いて
    必要以上に丁寧に扱ってしまう
  • 飲み物をこぼしたり汚す度に余計なストレスがたまる
もし通販等でもっと安いソファを買っていたら
  • そもそも愛着を持てない
  • そのうち不満が沢山出てきて安物買の銭失い状態になる
  • やっぱりもう少し良いものを買えばよかったと後悔する

一時期は私もソファ選びって無理ゲーじゃね?・・・と
思うほどなかなか選べなくて困っていましたが、
身の丈に合った商品を購入したことで、
結果的に大きな満足感を得ることができました。

ニトリのマイスは色々座ってみた中でも
かなり良い印象を受けた商品なので、
ぜひ試してみてください。

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!