ブランド椅子も中古だと意外と安い OKAMURA(オカムラ)やITOKI(イトーキ)の椅子を自宅に導入しよう|田舎移住DIY夫婦のブログ
ライフハック

ブランド椅子も中古だと意外と安い OKAMURA(オカムラ)やITOKI(イトーキ)の椅子を自宅に導入しよう

go

この記事を書いているのはgoです。

フリーランスの方やテレワークでの在宅勤務の方が増えてきています。
そんなご時世ということもあり、
机や椅子を新たに購入される方が多いようで、
Amazon・楽天では品薄の状態が続いています。
ニトリやIKEAを覗いてみると
発送が半月〜2ヶ月先という商品がほとんどのようです。

manami

え!?
狙ってた椅子、注文しても発送は1ヶ月先じゃん・・・

僕たちは机と椅子を新調をしようと
あまり知見が少なかったオフィス家具について
1ヶ月ほど調べてみました。
そこで得られた情報をみなさんに共有します。

作業用の机と椅子が必要だと感じた理由

manami

goちゃん肩と腰を揉んでほしい

go

いいよ〜
どれどれ
おっ、結構凝ってますねぇ〜

manami

ダイニングチェアで作業すると
特に腰にくるのよね・・・

go

俺も地べたに机置いて作業してるけど
やっぱり腰にくるね・・・

僕たちはそれぞれノートPCを使っているので、
どうしても猫背のような形で作業することになってしまいます。
そこで、まずはじめに姿勢改善のため、
これを購入してみました。

go

Mac Bookを置くスタンドだね。
これで目線が正面になるので
姿勢が多少改善しました。

が、しかし・・・
一定の効果が得られたものの、
やはりこれだけでは不十分でした。
やっぱり長時間作業すると辛い。

・腰痛
・肩こり
・目の疲れ
特にこれらがひどい状態でした。

窮屈な体勢で作業を続けるのは良くないので
身体が資本と考え、
机と椅子を新調しようという結論になりました。
立派な自己投資と考えてます。

Amazonや楽天の商品レビューの人気商品に飛びつかない方がいい理由

机は「ガタガタしなければいいな」程度で考えていましたが、
椅子についてはちょっとこだわりたいものです。
座り心地や耐久性などの品質が高いものを選びたいと考えました。
そこで、まずはAmazonと楽天を覗いてみることに。

go

3万円ほど出せばそれなりの品質のものが購入できるんだね

go

でも、やっぱり試しに座ってみないことには良し悪しの判断ができない・・・

その上、レビューを見ると中国製ということもあり、
部品の不備や欠品などがあるという意見もちらほら。

Amazonや楽天のランキング上位のものに飛びつくことが正解とは限りません。
特に椅子は耐久性も問われるものなので、
それなりに品質が良いものを購入したいものです。

よくわからないものに3万を出すくらいなら
もう少し調べてみようと考えました。

国内4大オフィス家具メーカーのオフィスチェアの購入を検討してみよう

go

信頼性という意味では、
やっぱり国産メーカーがいいな。
ちょっと調べてみよう。

僕は色んな業界のシェアを調べるのが好きなんですが、
バイクのホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキみたいに
オフィス家具にもそういうのあるのかな、
と思って調べるとあるんですね。

国内4大オフィス家具メーカー

・OKAMURA
・ITOKI
・KOKUYO
・UCHIDA

go

それぞれ強みがあるみたいけど
椅子に限って言えばOKAMURA(オカムラ)やITOKI(イトーキ)が強いみたいだね

さっそくOKAMURAの椅子を見てみることに。
楽天にOKAMURAの公式通販サイトがあります。


go

このモデルは売れ筋モデルらしいよ。

manami

結構値段するね〜
エントリーモデルみたいなのないの?

go

確かに。いきなり高いのに手を出すのも気がひけるね。
最上位モデルのContessa(コンテッサ)だと20万円を超えちゃうみたいよ。

まずはこの辺のエントリーモデルから試してみるってのもありかなぁ。


安くオフィスチェアを導入する方法

中古品を購入する

go

中古のオフィス家具を専門に扱うオフィスバスターズ 楽天市場店っていうのを見つけたよ。

安いものだと1万円代から揃っているので、
これならかなり手が出しやすいと思われます。

結局、僕たちはオフィスバスターズで
イトーキの中古オフィスチェアを購入しました。
2脚の購入で¥25,000ほどだったのでかなりお買い得だったと思います。

manami

かなりの数を試しに座ってみたから
時間かかっちゃったけど
いい買い物ができて満足!

オフィスバスターズは実店舗があるので、
実際に店舗で座り心地を確かめることができます。
中古とは言っても購入後にクリーニングをしてくれるのが嬉しいポイントです。

レンタル家具を利用する

go

レンタルするという選択肢もありなんじゃないかと思って購入する際は迷いました。

最近はシェアリングエコノミーという言葉をよく聞くようになったけど、なんでもシェアするのがトレンドみたいですね。

家具のシェアサービスの増加に伴い、
競争が激化してきているようです。

価格が下がってきて消費者としてはお得に使えるようになってきているので嬉しいですね。

比較的安価でレンタルしやすいCLAS(クラス)airRoom(エアールーム)が評判がいいです。

まとめ

・テレワークなどで自宅作業時間が長い方は
 自己投資として家にオフィス家具を
 導入することをおすすめします
・特に椅子については安心の国内ブランドの購入を
 検討してみてください
・ブランド品は品質が良い分値段が高いので、
 中古やレンタルを利用する選択肢もありです

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!