【キーケース選び】 車の鍵がかさばるのが悩みだった僕がたどり着いた結論|田舎移住DIY夫婦のブログ
ミニマルライフ

【キーケース選び】 車の鍵がかさばるのが悩みだった僕がたどり着いた結論

車のキーのデカすぎ問題

キーケースが欲しいなあ

そう思ってあれこれ探しても、
意外と生活にマッチするキーケースって見つからないものです。
一番のボトルネックは車の鍵ではないでしょうか。



“車のキーどんだけでかいねん”とツッコミたくなりますよね。
こんなに大きいとキーケースの中に入りません・・・。
技術は進化してもなぜかまだまだ車のキーは大きい物が多いです。


この記事はこんな方に読んでほしい

・キーケースをお探しの方
・鍵の持ち歩き方でお悩みの方
・プレゼント用のキーケースをお探しの方



対策1 車のキーだけ他の鍵類と分けて持つ


仕方がないと割り切って車のキーだけキーホルダーなどをつけて別で持ち歩くのが一つの対策になると思います。キーケース内に収めるのはかなり難しいと思うので、これはこれでアリかと。
家の鍵とかと別で持つことになりますが、それが気にならなければOKですね。

対策2 キーケースの外側にキーを付ける


どうしてもキーケースとまとめたい場合はキーケースのリング部等に取り付けて車のキーだけ外側に出しておくってのもありですね。

僕がたどり着いた結論

僕が色々試してたどり着いた対策は“車のキーのみを分離できるキーケースを購入する”でした。
愛用しているのはこれ。

どういうことかと言うのを写真撮影しましたのでご参考まで。

車のキーに限らず分離して使用したいものがある方におすすめです。

今回紹介したIL BISONTEのキーケースに限らず、
分離できるキーケースがプレゼントを探す際の参考になれば幸いです。

レザークラフトで自作という選択もあり

革製品を自分で作るレザークラフトという趣味を持つ人が
最近増えてきているようです。

YouTubeを見れば講座なんかもあります。

革材料自体は比較的安価で購入できるので、
革を自分で購入して好きなレザー製品づくりに挑戦するのもありかもしれませんね。


レザークラフト 革材料【同色革2枚セット】【A4サイズ】はぎれ牛革 選べる全20色
ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!