DANTON(ダントン)のリュックを選ぶ理由【レビュー】絶対におすすめ!|田舎移住DIY夫婦のブログ
ミニマルライフ

DANTON(ダントン)のリュックを選ぶ理由【レビュー】絶対におすすめ!

DANTON
相談者

リュックが欲しいんだけど、なんかしっくりこないんだよね〜

manami

リュック初心者ならDANTON(ダントン)がおすすめだよ!!

こんな人に読んでほしい
  • リュックが欲しいが、何がいいかわからない
  • リュックが似合わないので困っている
  • ダントンのリュックの購入を悩んでいる

今回は、実際にコットンキャンバス2WAYリュックを愛用してみて感じた、率直な感想や気を付けるポイントを解説します。

写真付きで解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ダントン コットンキャンバス 2WAY リュック

使いやすさ抜群の3つのポイント

  1. サイドポケットが付いている
  2. 肩紐が細いので、合わせやすい
  3. 軽いのに大容量

サイドポケットが付いている

私の一番のおすすめポイントです。
このサイドポケットが、めちゃくちゃ役に立つんです。

ダントンのリュックがめちゃくちゃ使いやすい理由

水筒やイヤフォンなど、よく取り出すモノを入れておくと超便利です。


見た目以上に入るところも◎

500mlのペットボトルがすっぽりと余裕で入ります。

いちいちカバンを開けて取り出す手間が省けるので、かなり便利です。

肩紐が細いので、合わせやすい

相談者

わたし、リュックが似合わないんだよね

manami

肩紐が細いから、合わせやすいんだよ!

ダントンコットンキャンバス2WAYバックは、紐がすごく細くてスタイリッシュなので、普段使いがしやすいです。

いい意味で主張しすぎず、リュック初心者の方もハードルが低いと思います。

ダントンのリュックがめちゃくちゃ使いやすい理由

リュック背負ってます!!感なくて、いいですよね。

軽いのに大容量

とにかくすごく軽い!

荷物が多くなる女性にとって、リュック自体が軽いのは嬉しいポイント。

また、見た目以上に大容量です!

大きめのタオルや着替えが必要な時も、余裕で入りますよ。

manami

マザーズバックとして人気なのも納得だね!

サイズはこのような感じ
縦×横×厚約36×25×14cm
重さ340g
素材綿100%
容量約25L

有名ブランドDANTON(ダントン)だけど、値段が高すぎないところも嬉しいところ!

楽天、アマゾン、Yahooどこも販売価格はさほど変わらないようですので、お持ちのカードやポイントを使ってうまく購入すると、更にお手軽にゲットできますね!

注意すべき2つのポイント

  1. 紐が細いので、荷物が重いと痛くなる
  2. 内側にポケットがない

紐が細いので、荷物が重いと痛くなる

manami

思いものをたくさん入れると、肩がかなり痛くなるよ!

ダントンのリュックがめちゃくちゃ使いやすい理由

「紐が細い」ことはメリットでもあると思いますが、荷物をたくさん入れたときはやはり肩が痛いです。

痛くならないように、ベルトパットなども販売されていますが、紐が細くてスタイリッシュなところがダントンの魅力なので、パットを使うのも悩むところです。

内側にポケットがない

リュックの中には、内ポケットや仕切りが全くありません。

私はバックインバック(サコッシュなど)したり、ポーチで整理して使用しています。
ダントンのリュックがめちゃくちゃ使いやすい理由

ポーチをうまく利用することで、内ポケットがなくて困るというは解決できます!

リュックの汚れを防ぐために、布製品、衣類用の防水スプレーをするのがおすすめ!

水が浸透するのを防いでくれるだけでなく、静電気でホコリが付いたりするのを防いでくれます。

まとめ

使い勝手抜群でお手軽なダントン!
カラーも9色展開されているので、自分の好きなスタイルに合わせることができますね。

リュックが似合わない、リュックを持っていないという方にも、ぜひ試してみていただきたいです。

通学や通勤だけでなく、マザーズバックとしても大活躍すること間違いなし!

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!