ミニマリスト×無印良品は相性◎|田舎移住DIY夫婦のブログ
ミニマルライフ

ミニマリスト×無印良品は相性◎

こんにちはgo(twitter)です。
無印良品はシンプルなデザインの商品が多く、幅広い日用品のラインナップがあるため、利用される方も多いと思います。
最近は衣類にも強いイメージがありますが、相変わらずの主張しないデザインは日常使いにもぴったりです。

無印良品のコンセプトとは?

ブランドコンセプトを調べてみましたが、そもそも”ブランド”として商品を打ち出していないようです。

まとめると以下のようなことを言われています。

  • 洗練されたモノを創る
  • 高価格でも低価格でもない
  • 「素」のデザインを目指す
  • 高い機能性も併せ持つ

無印良品はブランドではありません。無印良品は個性や流行を商品にはせず、商標の人気を価格に反映させません。無印良品は地球規模の消費の未来を見とおす視点から商品を生み出してきました。それは「これがいい」「これでなくてはいけない」というような強い嗜好性を誘う商品づくりではありません。無印良品が目指しているのは「これがいい」ではなく「これでいい」という理性的な満足感をお客さまに持っていただくこと。つまり「が」ではなく「で」なのです。

 —————–(途中省略)——————-
 それは空の器のようなもの。つまり単純であり空白であるからこそ、あらゆる人々の思いを受け入れられる究極の自在性がそこに生まれるのです。省資源、低価格、シンプル、アノニマス(匿名性)、自然志向など、いただく評価は様々ですが、いずれに偏ることなく、しかしそのすべてに向き合って無印良品は存在していたいと思います。
 —————–(途中省略)——————-
 現在、私たちの生活を取り巻く商品のあり方は二極化しているようです。ひとつは新奇な素材の用法や目をひく造形で独自性を競う商品群。希少性を演出し、ブランドとしての評価を高め、高価格を歓迎するファン層をつくり出していく方向です。もうひとつは極限まで価格を下げていく方向。最も安い素材を使い、生産プロセスをぎりぎりまで簡略化し、労働力の安い国で生産することで生まれる商品群です。
 無印良品はそのいずれでもありません。当初はノーデザインを目指しましたが、創造性の省略は優れた製品につながらないことを学びました。最適な素材と製法、そして形を模索しながら、無印良品は「素」を旨とする究極のデザインを目指します。
 一方で、無印良品は低価格のみを目標にはしません。無駄なプロセスは徹底して省略しますが、豊かな素材や加工技術は吟味して取り入れます。つまり豊かな低コスト、最も賢い低価格帯を実現していきます。
 このような商品をとおして、北をさす方位磁石のように、無印良品は生活の「基本」と「普遍」を示し続けたいと考えています。

https://www.muji.net/message/future.html

ミニマリスト思考

では、ミニマリスト思考とは一般的にどういったもの指すのでしょうか。
まとめると以下のような感じかと思います。

  • 自分の生活に必要なモノを厳選して所持する
  • モノを極力減らす分、使い回しを意識する
  • 必要以上にモノを持たないことで豊かな心を手に入れる
  • 情報も取捨選択することで楽に生きる

持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。
物を持たずに暮らす人の意味では、2010年前後から海外で使われるようになり、その後日本でも広まったと見られる。何を持ち何を持たないかは人それぞれだが、少ない服を制服のように着回したり、一つの物を様々な用途に使ったりするほか、誰かと共有したり借りたりすることで、自分が所有する物を厳選している点が共通している。
少ない物で豊かに暮らすという考え方自体は、環境問題の深刻化などを背景に以前からあった。近年は、物だけでなく多くの情報が流通する中で、たくさんの物を手に入れても満たされなかったり、多くの物に埋もれて必要な物が見えなくなったりして生きづらさを感じる人たちが増え、自分にとって本当に大事な物を見極めて必要な物だけを取り込むことで楽に生きたいと共感が広がっているようだ。必要な物だけを持つミニマリストの思想は、10年頃から流行した整理法「断捨離(だんしゃり)」などにも通じる考え方と言える。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について

まとめ

無印は普遍性を大事にしつつ、「素」を大事にしたスペシャルワンを創る会社だと思います。その必要十分で洗練されたデザインと機能性はミニマリストの心をくすぐるのだと思います。今後も無印良品とミニマリストは切っても切り離せない関係になるのではないでしょうか。

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!