YouTube

FCPXにおいて字幕に背景・枠をつける方法

AppleのFinal Cut Pro Xを使っていて
字幕(テロップ)に座布団(枠や背景)をつけたいのに
やり方がわからず困っていませんか?

私はしばらくやり方がわからず困っていてので
同じような方がいるかもしれません。
やり方を解説します。

字幕に座布団をつける理由

私のチャンネルから
抜粋した写真を貼ります。

字幕に座布団と呼ばれる
背景や枠をつけています。

座布団を使うメリットとして
字幕に書いてある内容が見易くなります。
また、半透明の座布団を上手く使うことで
少しスタイリッシュでお洒落なイメージになります。

座布団のつけ方

私の場合は、
ジェネレータのカスタムを使っています。

ジェネレータのカスタムを
タイムラインに挿入します。

タイムラインに貼り付ける際は
ファイルの順番に気をつけてください。

今回挿入したい座布団は
動画ファイルと字幕にあるべきものなので、
動画ファイルの上段に挿入します。

ただ挿入するだけでは
画面全体に黒色が出てくるだけなので、
調整をする必要があります。

調整は画面右側で行います。
カラー、透明度、変形、クロップそれぞれの
パラメータを調整して
好みの座布団を作成してください。

プラグインを使う手もあり

上記の方法で座布団を設けることができると思いますが、
プラグインを使う手もありです。


この記事がみなさまの役に立てば幸いです。

ABOUT ME
DIY-FUFU
夫婦2人(goとmanami)でブログを運営しています。 仕事、生活、資産運用まで田舎で戦略的に生きるため、多角的な発信をしていきます。 YouTube、ラジオ、各種SNSもやってるのでチャンネル登録宜しくお願いします。