夫婦で仕事を辞めて0からスタートした話|田舎移住DIY夫婦のブログ
フリーランス

夫婦で仕事を辞めて0からスタートした話

コロナウイルスの影響による社会の動きを見ていると、
こんな状況でも満員電車で会社に行かないといけない会社員の生き方にあらためて疑問を持ちました。 かと言って資金繰りに追われて自転車操業をしている個人事業主を見ると考えさせられます。

「上手くやらないと生活できないな」

今回は夫婦で仕事をして収益をしっかりと得て
生活や子育てをしていきたい
と考える私たちが今後の働き方についてまとめます。

夫婦としての働き方

私たちはブログやYouTubeでの発信を始めた夫婦です。
セロリという活動名はSMAPも唄ってた山崎まさよしさんの有名な曲から拝借しました。
「育ってきた環境も、好き嫌いも違うけど、それは当たり前で、2人で何とか頑張っていこうよ」 そういう感じで決めました。

いきなり話が逸れましたが、私たちがは出会った当初から 価値観が似ている部分があり、
話がよく合いました。

2人の共通の価値観

・会社や組織で働くことに疑問を持っていた
・夫婦で生活するだけでなく仕事も協力してやるのが理想
・なるべく静かに豊かに生活をしたい
・子どもがほしいし、2人で子育てがしたい

30歳で出会った頃にはお互いに仕事をしていましたが、
しばらくして2人とも仕事を辞めました。
そして運命共同体として協力して生活・仕事をしていくことを決めました。
出会ってわずか半年くらいで決断するに至りましたが、
こんなにも淡々を進んでいくのが自分たちも不思議な気持ちです。
出会うべき人に出会えたということなのかもしれないと思っています。
運や縁というものは大事です。

では、仕事を辞めた私たちは何から始めたらいいのか。
私たちが考えた末に行き着いた結論が自分たちの生活をコンテンツ化するということです。

2つの少し変わった生活スタイルを発信したら面白いんじゃないかとアイデアを出しました。

アイデア

・バンライフ(車中生活)をして旅をする
・古民家をリノベーションして住む

発信しながら生活・仕事の両面を楽しむことが理想です。

バンライフ(車中生活)をして旅をする

YouTube等のSNSを通して発信されている方が多くなってきており 海外で始まったバンライフという暮らし方が浸透してきつつあります。
夫婦で発信されている、わたなべ夫婦さんやタビワライフさんをよく参考にさせてもらってます。 (2chとも現在はバンライフをされていませんが、過去動画にバンライフ動画が沢山あります)
ただ、車中泊をするとなると生活そのものが大きく変わってしまうことと、 静かでゆったりとした生活を望む私たちには向いていないと判断しました。
バンライフ自体には興味があり、バン自体も便利な車だと思うので、 バンを購入して1泊〜2泊程度の旅行をすることは今後あるかもしれません。

古民家をリノベーションして住む


各地で空き家の増加が問題になっていますが、 古民家暮らしが一つのトレンドになりつつある、と肌で感じています。古民家ひとり暮らしさんという今バズってるYouTuberさんがいるのですが、 古民家ならではの雰囲気のある映像に、 見ているとほのぼのとした気分になっちゃいます。

ほのぼの動画ではあるのですが、内容はかなり考え込まれて作られているコンテンツですね。
需要が多様化しており、こういった生活の一部ですらコンテンツになり、人々の支えになり、仕事にもなり得るのですね。

私たちとしては古民家案を採用して進めているところです。
リノベーションの過程や自分だちなりにこだわりの部屋をつくりあげて暮らしを発信していこうと考えています。

マネタイズの仕方

仕事になると言いつつ、どうやってお金を得るのか。
そこが気になるところですよね。

マネタイズの方法としては主に3つだと思います。

マネタイズの方法

・広告収入を得る
・企業とのタイアップ
・オリジナルグッズの物販

広告収入を得る

発信するツールとしてブログやYouTubeチャンネルを開設しましたが、 これらを伸ばしていくことで広告収入を得られるようになります。 もちろんそのためには努力が必要ですしファンを得ることが大前提となりますが。 今後ツールは進化していくと思うので、時代の流れに沿って柔軟に乗り換えていくことも必要かもしれません。

企業とのタイアップ

ある程度有名になれれば企業の広告や製品紹介によって収入を得られます。
とは言っても、現在の無名の私たちは自ら営業をかけている状況です。
(当たり前ですが、今のところ反応はよくないですね。全くの無名ですので・・・)

将来的には生活を発信する中で、例えばさり気なく使ったマグカップが実は宣伝だったりと、 そういった形でタイアップができないかと考えています。
ただ、自分たちが本当にいいと思えるモノだけを紹介できるようにしたいですね。 それが企業さんにとっても、私たちにとっても、見てくれる人にとってもwin-winだと思っています。

オリジナルグッズの物販

ある程度自分たちのブランディングができて、ファンを得ることができればオリジナルグッズを作成・販売したいと思っています。
ただ、これも先ほどの企業タイアップと重複する部分がありますが、 生活に必要だったり欲しいと思ってもらえるようなモノでないと意味がないように思います。 自己満足の世界に陥らないように注意したいところです。

収益がなければ生活ができないだけでなく、
発信のクオリティを上げていくこともできないので、
まずはしっかりと収益を確保することが当面の目標です。

また、これからの個人での働き方として
複業というのがベストかと考えます。
柱を増やしていくことが自分たちの課題となっていきそうです。
複業のメリットやデメリットと向き合いつつ試行錯誤を繰り返していきます。

メリット
・収入の柱を複数持つことができる
・リスクを分散化できる

デメリット
・幅広い知識と人脈が必要
・マンパワー不足に陥る可能性あり

将来どうしたいのか

夫婦で生活したり働いたりするという生活スタイルが ”夫婦ユニット”という言葉で表現されたりもするらしいのですが、 まだ、あまり市民権を得ておらず実践している方も少ないと思います。

そういった働き方の提案であったり、 導線をつくっていくのが将来の目標です。
また、メーカーでの設計業務、保育士としてそれぞれ仕事をしてきた経験を活かし、
子育て支援がキーワードとなるようなプロダクトも提案していきたいです。

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!