おうちで"豆からコーヒー"を始めてみました|田舎移住DIY夫婦のブログ
ライフハック

おうちで”豆からコーヒー”を始めてみました

この記事を書いているのはgoです。

コーヒー好きの皆さんは どのようにコーヒーを楽しんでますか?

コーヒーの時間

・朝目が覚めたらコーヒー
・仕事の合間にコーヒー
・眠くなったらコーヒー e.t.c


色んなシーンでコーヒーを飲む機会があると思います。

コーヒー豆を挽いてみよう

僕の場合は、これまで職場ではインスタント、 朝はドリップコーヒーを飲むことが多かったのですが、 最近この本を読んだことをきっかけに コーヒー豆を買ってきて家では自分で挽くようになりました。 それと色んなコーヒーの楽しみ方を知るきっかけとなりました。


新版 おいしい珈琲を自宅で淹れる本

豆から挽いてコーヒーを楽しもうと思うと、最低限以下の3つが必要になります。

・コーヒーミル
・ドリッパー
・ペーパーフィルター

僕はあまりお金をかけたくなかったので、 コーヒーミルはニトリの¥1,000のものを使ってます。 手で挽くタイプのものでガリガリとやってます。 あとで調べてるとKalitaの電動ミルが¥2,000程度で売られてました・・・ これを買っても良かったかな。

YouTubeでプロのバリスタのコーヒーの淹れ方を観よう

プロのバリスタ井崎英典さんが美味しいコーヒーの淹れ方を YouTubeにアップしているので参考まで。

本格的に楽しもうと思うと、 ドリップ用ポットがあるといいかと思います。
T-falなんかからお湯を注ぐとどうしても注ぎ口が広くて 上手く注げないことが多いので専用のポットがあるといいですね。 電動ミルがあっても楽ですね。

ゆったりした時間を楽しもう

コーヒーを豆から淹れるようになって良かったのは 豆を挽くにも抽出するにも時間がかかることにあると思います。考え事をしながらコーヒーを淹れてもいいですし、 ただ無心に淹れるでもいいかもしれません。
朝の時間や昼時のちょっとした休憩を ゆったりと過ごすこと自体が贅沢だと思います。 そういった時間を楽しめる心の豊かさを持っているかが問われそうですね。

豆から挽いて淹れたコーヒーって美味しいの?

ぶっちゃけ俺が淹れたコーヒーって美味い?

うん、美味しいよ。 それと朝からコーヒーをガリガリ挽いてる音で目覚めるの好き。

そうなの?ありがとう。 でもさ、よく飲んでたトップバリューのドリップコーヒーとかってさ、 結構クオリティ高くない?

うーん、まぁ・・・ そうかもね。

企業努力はすごい。 12pc¥298のドリップコーヒーは正直めちゃくちゃ美味いのだ。 同じくらいの値段で豆を買ってきて挽いて飲んでも 味の面で負けてる気がする・・・ これは実力が足りないのか、買った豆が好みに合わなかったのか。
今後色んなコーヒー豆を買ってきて挑戦したいと思っているので続編を乞うご期待!

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!