ランニング中にAir Podsがズレちゃう人は別売のイヤーピースを購入すればOK|田舎移住DIY夫婦のブログ
ライフハック

ランニング中にAir Podsがズレちゃう人は別売のイヤーピースを購入すればOK

この記事を書いているのはgoです。

Air Podsがランニング中にずれちゃう件

僕は最近日課として毎日5kmランニングするようにしています。
ただ走るのも気分転換にはなるのですが、
せっかくなので走りながら”ながら勉強”をしています。

音声や音楽を聴きながら走ると色んな問題が起きるんですね。
有線のものだとコードが邪魔になります。
そこで僕はワイヤレスのAir Podsを購入しました。
が、次なる問題が・・・

「ランニングなど運動をすると
 耳の中でズレてひどい時は外れてしまう」

取り付けタイプのイヤーピースを購入したらかなり改善されたので今回はこれについてレビューします。

ちなみに他にもランニング中は色々と不都合が起きます。
過去に記事を書いていますのでこちらもご参考まで。

取り付けタイプのイヤーピースが結構いい!

Air Podsに取り付けて使用するのですが、
これが結構いい感じ。
装着して撮った写真がこれ。

しっかり耳にホールドされるので
走っててもズレることはありません。

取り付けることでカナル型イヤホンのようになるのですが、
S/M/Lなどのサイズがあります。

自分の耳のサイズを把握できていればいいのですが、
そうでない方は色んなサイズがセットになっているものがあるので
それを購入されるといいと思います。

¥1,500程度でここまで改善するのであれば
もっと早くこの商品に出会っておきたかったです。
Air Pods Proを買おうにも高い・・・
って方はAir Podsにこのイヤーピースを装着するという選択肢もありですね!

Air Pods Pro買えばいいじゃんと言われても

Air Pods proほしいですね・・・
でも¥30,000するんですよ・・・
しばらく僕はAir Pods×イヤーピースの組み合わせで我慢しますw

まとめ

・Air Podsがランニング中にズレてお悩みの方は
 市販の取り付けタイプのイヤーピースを購入するのが
 おすすめです
・イヤーピースを取り付けることでカナル型の
 イヤホンになりズレることはなくなります
・サイズがS/M/Lと展開されているので
 自分のサイズにあったものを選ぶか
 各サイズがセットになったものを購入しましょう

ABOUT ME
田舎移住DIY夫婦
パートナー2人(goとmanami)でこのブログを運営しています。 夫婦で仕事をしながら協力して生活する"夫婦ユニット"の生活スタイルを実践中。同じように夫婦で頑張る人を応援します!